クリニック紹介

つばさクリニックの特徴

CLINIC FEATURE

  • 在宅医療に特化した体制
  • 超高齢社会を支える「精神科」x「内科」
  • 24時間365日緊急往診に対応

当院の特徴

1 在宅医療に特化した体制を整えています

在宅医療に特化した体制を整えています

在宅医療とは、病気や障害があっても、住み慣れた家で過ごしたいという方が、ご自宅に居ながら医療サービスを受けることが出来る仕組みです。医師がご自宅を定期的に訪問し、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等をさせていただきます。
当院では、独自のシステムとICTを活用しながら、在宅医療に特化した体制を整えておりますので迅速な対応が可能となっています。

2 超高齢社会を支える「精神科」×「内科」

特徴3精神科と内科のどちらも診察できる『精神内科」

当院の診療科目は精神科、心療内科、内科で、高齢者医療に重点を置いています。精神的な不調をお持ちの高齢者の場合、加齢による何らかの内科的な不調や病気も同時に抱えていることが珍しくありません。精神科の病気から内科的な病気を併発することもあるのです。
当院の院長は恩師の勧めに従い、精神科の専門医の資格を取得してから内科に転向し、総合診療科での外来診察や内科の当直医といった経験を積んできました。以降、その経験を活かし高齢者医療に従事しています。
精神科と内科、どちらも診察が可能な為、疾患だけでなく生活習慣病をお持ちの患者さまなどにも、適切な治療を行います。また、当院は訪問でのターミナルケア(終末期医療)にも対応しており、お看取りまで行った経験がございます。
精神科と内科、訪問診療によって、幅広い高齢者の方に医療を提供できるところが当院の強みです。

3 24時間365日 緊急往診に対応

24時間365日 緊急往診に対応

精神科と内科の訪問診療をメインに対応している医療機関は、患者さまの数に対して非常に少ないのが現状です。精神科の患者さまの場合、疾患は一つだけでない場合も多く、通院が困難な方も多くいらっしゃいます。
当院では、在宅医療を必要とする患者さまのもとへ定期的に訪問し、急な体調の変化にも24時間365日、夜間・休日問わず対応しています。通院困難でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

当院について

法人紹介

医院名 医療法人社団おおぞら会 つばさクリニック
代表 鈴木 智広
診療科目 内科、精神科、心療内科
所在地 東京都町田市忠生3-25-11 忠生ビル1-A号室
TEL 042-794-6811
FAX 042-794-6812
URL https://clinic-tsubasa.com

院長紹介

ご挨拶

doctor202007

つばさクリニックの院長、鈴木智広です。
当院は「精神内科の訪問診療」をメインに取り組む、数少ないクリニックです。町田市を中心に精神科、心療内科、内科の訪問診療を行い、高齢者医療に力を入れています。

本格的な高齢化社会を迎えた現在、高齢者が抱える不調や病気が、一つだけということはまずありません。心の問題だけでなく、高血圧や糖尿病、心臓の不調など、加齢に応じた身体的な問題もお持ちの患者さまが多くいらっしゃいます。当院は「精神科だけでなく、内科も診ることができる医師の診察」が高齢者の訪問医療に必須と考え、心身をトータルでケアすることに重点を置いています。

高齢の患者さまは、生活習慣病と言われる内科系疾患と、認知症をはじめとする精神科の疾患を同時に抱えていることも多いです。当院ではこのような患者さまはもちろん、医療機関への通院が困難な方、自宅で療養を希望される方など、寝たきりの高齢者や在宅での医療ケアが必要な方にも適切な医療を提供いたします。
また、精神科・内科だけではなく床ずれ(褥瘡)などの皮膚トラブルにも対応しております。

当院は24時間365日、いつでも患者さまに対応します。夜間・休日も当直体制でカバーしておりますので、お困りのことがあればご相談ください。

つばさクリニックの院長、鈴木智広です。
当院は「精神内科の訪問診療」をメインに取り組む、数少ないクリニックです。町田市を中心に精神科、心療内科、内科の訪問診療を行い、高齢者医療に力を入れています。

本格的な高齢化社会を迎えた現在、高齢者が抱える不調や病気が、一つだけということはまずありません。心の問題だけでなく、高血圧や糖尿病、心臓の不調など、加齢に応じた身体的な問題もお持ちの患者さまが多くいらっしゃいます。当院は「精神科だけでなく、内科も診ることができる医師の診察」が高齢者の訪問医療に必須と考え、心身をトータルでケアすることに重点を置いています。

高齢の患者さまは、生活習慣病と言われる内科系疾患と、認知症をはじめとする精神科の疾患を同時に抱えていることも多いです。当院ではこのような患者さまはもちろん、医療機関への通院が困難な方、自宅で療養を希望される方など、寝たきりの高齢者や在宅での医療ケアが必要な方にも適切な医療を提供いたします。
また、精神科・内科だけではなく床ずれ(褥瘡)などの皮膚トラブルにも対応しております。

私は、精神科と内科を同時にケアする医療を「精神内科」という造語で呼んでいます。高齢者の訪問医療はニーズが高く、お悩みを抱えた患者さまもたいへん多いので、今後も訪問診療を続けて「精神内科」で心身ともにケアして参りたいと考えています。
当院は24時間365日、いつでも患者さまに対応します。夜間・休日も当直体制でカバーしておりますので、お困りのことがあればご相談ください。

 

院長
2000年 秋田大学医学部卒業
2000年 長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院、邑楽館林医療事務組合 公立館林厚生病院
2008年 医療法人社団永生会 永生病院
2011年 ホリィマームクリニックで院長として訪問診療に携る
2012年 つばさクリニックを開業、現在は「医療法人社団おおぞら会」代表

専門資格

  • 精神保健指定医
  • ACLSプロバイダーコース修了
  • BLSインストラクター
  • 緩和ケア研修会修了
  • 東京都監察医

お困りごとがございましたら
お気軽にお問い合わせください

当院は祝日のお問い合わせも受け付けております。
Pagetop